HOME
»
かつぎ日記2022年度

かつぎ日記2022年度

□■歯と口の健康週間■□



6月4日~6月10日は、の健康週間です!

ふじ組(年長児)は、歯の大切さや、正しい歯磨きの仕方について考えました


歯と口の健康週間にちなんだ、製作活動も行いました

画用紙紙皿紙粘土を使い、自分の口の中を作りました








『歯って何本あるのかな~?』
『上の歯と下の歯は、同じ数なの?』

と、自分達でいろいろと考えながら進めていきました





歯ブラシも作ってみました

そして、みんなで歯磨きの練習!




歯ブラシがどの歯にもあたるように、意識して練習していました






その後の食後の歯磨きも丁寧に磨いていましたよ



 

 

☆誕生会☆

6月1日(水)に6月生まれのお友だちのお誕生会がありました

まず、お誕生月のお友だちにインタビューをしていきました
大きな声で好きな色や、好きな遊びなど、とっても上手に答えていました
そしてカードとみんなから歌のプレゼントをしました

みんなで元気よく歌ったり、「おめでとう」を言ったりすることができ、お祝いしてもらった子ども達もとても嬉しそうでした
その後、みんなで○×ゲームをしました

問題はかつぎ幼稚園にちなんだ問題だったので、教え合いながら楽しむ様子が見られました

 

☆さんぽ☆

天気が良かったのでもも組(年少児)たけ組(年中児)ふじ組(年長児)の合同で園の周りを散歩しました

2人組になり仲良く手をつないでふじ組もも組たけ組の順番で並んで歩きました
車が来たら端によって止まるなどルールを守って安全に散歩しました

田植えを終えたばかりの田んぼを見ました

田んぼの中には、「おたまじゃくし」「アメンボ」「エビ」など色々な生き物がいました

「おたまじゃくしが大きくなるとカエルになるんだよ」と伝えると驚く子どもたちや
「あそこにエビがいる」と見つけてうれしそうな子どもたち
たくさんの発見がありました



園に戻るとつくし組(0,1歳児)たんぽぽ組(2歳児)に「ただいま~」と元気にあいさつ
「楽しかった」「また行きたい」という姿が見られました

この時期ならではの自然に触れることが出来ました
これからも自然豊かな園で色々な自然に触れて、たくさんの経験が出来ればいいなと思います

 

お茶会教室

ふじ組(年長児)たけ組(年中児)はお茶会教室がありました
たけ組にとっては初めてのお茶会教室でした

お香についての話を聞いて、におわせて頂き子ども達も興味津々
「お仏壇でよくにおう香りだよね」と聞き、「おばあちゃんの家にある!」という子どもの姿も見られました

今回はお茶は点てて頂き、お運びの練習をしました
両手で上手に持ち、運ぶことが出来ました

お抹茶が苦くてなかなか飲めない子どもや「おいしい」と嬉しそうに飲む子どもなど様々な様子が見られました。
これから少しずつみんなが飲めるようになっていければいいなと思います

これからもお茶会教室を通して、色々な作法を身に付け、受け継がれてきた伝統をみんなで学んでいきたいと思います

 

☆カニ☆

かつぎ幼稚園のもも組(年少)のお部屋では、カニを飼っています
そのカニさんが脱皮をしました


カニは脱皮を繰り返して大きくなっていきます
脱皮をすると、無くなっていた足も復活します
脱皮したての体はとっても柔らかくて、透明です

子ども達もとても興味津々で観察していました
もも組さんのお部屋には去年生まれた赤ちゃんガニさんもいます


赤ちゃんガニさんたちも脱皮を繰り返しながら少しずつ大きくなってきています
また、子ども達と一緒に観察したり、カニの成長を楽しんだりしていきたいと思います

 

年長児 ☆園外保育☆ 親和園に行きました!

ふじぐみ(年長児)さんは、さとうみ科学館のあと
特別養護老人ホーム親和園』へお邪魔しました

新型コロナウイルス感染症の感染を考えてホームの皆さんとの交流はできませんでしたが、
ふじぐみさんが前もって作っていたプレゼントを渡し、
「いつまでもお元気で」とメッセージを伝えました


親和園の皆さんも子ども達が来るのを楽しみにしてくださっていたようで、
たくさんの笑顔や拍手があふれる、あたたかい交流会になりました
子ども達にとっても、いい経験になりましたよ



これにて、全ての予定していた行事を無事終えることが出来ました

今日のふじぐみさん
バスとフェリーに乗って江田島へ行き、
海(ヒューマンビーチ)で貝殻拾い、
さとうみ科学館でお弁当・学び、
親和園で交流会、
そしてまたフェリーとバスで帰園
というハードスケジュールでしたね
全員で無事に園外保育へ行き、帰ってくることができました

お家に帰ってからは、子ども達の思い出話をおみやげに
ゆっくりと過ごされてくださいね
 

 

年長児 ☆園外保育☆ さとうみ科学館での学び

おいしい手作り弁当をいただいたあとは、さとうみ科学館
展示ふれあいブースで色々なことを教えていただきました

施設の中の展示は子ども達の興味を引くものばかり
目をキラキラさせながら、施設の方の説明を聞いていましたよ
時にはクイズに答えながら、楽しく学びました





ぜひお家に帰って、子どもたちに「これはなんだった?」と聞いてみてくださいね

そしてふれあいブースでは、ウニヒトデなど
海の生き物に実際に触れてみることができました
最初は「キャー!」と言っていた子ども達でしたが
だんだんと慣れて触れるようになっていましたよ



さて、次はどこへいくのかな~???

 

年長児 ☆園外保育☆ さとうみ科学館へ到着!

海岸(ヒューマンビーチ)で貝殻拾いを楽しんだあとは
さとうみ科学館へお邪魔しています

さとうみ科学館は以前小学校だった建物を利用し、
身近な海の生き物についてや、地元広島の自然を学べる施設です

雨天のため、特別に施設の中で手作り弁当をいただきました
手作り弁当は子ども達が楽しみにしていたことの一つです
お弁当のふたを開けてにこにこ笑顔の子ども達



みんなでおいしく頂きましたよ

 

年長児 ☆園外保育☆ 江田島到着~!

ふじぐみ(年長児)さんたちが江田島に到着しました

雨が心配されていましたが、なんとか持ちこたえ
海岸(ヒューマンビーチ)で貝殻拾いをすることができました


ひろ~い海岸はふじぐみさんの貸し切りでしたよ

色んな形や色の貝殻を見つけて嬉しそうな子ども達でした
園へ持ち帰って製作活動へ使う予定です

 

年長児 ☆園外保育☆ 出発しました!!!

きょうはふじぐみ(年長児)が待ちに待った、の日です
子ども達は元気いっぱいに園を出発しましたよ
宇品港からフェリーに乗って江田島へと向かっています

フェリーから見える海にくぎ付けの子ども達


甲板から写真を撮りました
子どもたちも先生たちもみんないい笑顔です


江田島で色々なところへ行き、楽しい思い出を作ってきます
 

 

ページの先頭へ
Creative Commons License
Six Apart 絵文字 by Six Apart Ltd. is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License . Permissions beyond the scope of this license may be available at http://www.sixapart.jp/